Click here for menu

宅配水とは

飲み水は水道水で満足している方も多いでしょうが、やはり毎日口にするからこそ確かな安全性と品質を追求したいと思うのが人の性なのではないでしょうか。 宅配水とは徹底的に品質管理が行われている企業の工場で生産された天然水などで、その天然水を取り扱っているメーカーとウォーターサーバーのレンタル契約をすることによって生産企業から購入することができます。 宅配水の値段はメーカによってボトルの容量が違うので一概には言えませんが、大抵は約1,000〜1,700円程度です。 水自体の品質も企業によって変わりますので、理想的な成分を含んでいる水を選んでウォーターサーバーのレンタル契約を申し込む企業を選択すると良いでしょう。

先に述べたように宅配水を自宅に宅配してもらう為にはウォーターサーバーのレンタル契約の申し込みをしなければなりません。 各社のウォーターサーバー詳細な性能は専用の比較サイトなどで確認することができますので、そこからレンタル候補を絞ってもっとも気に入ったウォーターサーバーと宅配水を提供している企業のサイトに移動しましょう。 企業のサイトで直接レンタルの申し込みが可能なので手続き自体は非常に簡単です。 気になるウォーターサーバーの設置費用ですが、省エネの製品を選択しない限り基本的に無料です。 ただし、ウォーターサーバーに取り付ける水は別途、代金を支払って購入する必要があります。 宅配水は購入自体に費用は掛かりますが、多くの企業では送料を請求されることはありません。